読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウクレレの【ラダー譜】って何??

「ラダー譜」とは、「そこに書いてある通りに指を動かせば誰でも演奏できる 」

ように、指の順番を図にして左指の運びをイメージしやすいように考えられています。

ウクレレの界の「カリスマ」で、ラダー譜発案者の津村泰彦先生が開発。

 

音符が読めない人でも「私の頭の中で図案化された、この「ラダー譜」を使えば、あなたは一日で簡単な曲なら弾けてしまいますよ。」と先生は言う。

 

誰でも見ただけでスラスラ弾ける【ラダー譜】を発案した

津村泰彦のウクレレ教材最新作。


ウクレレソロ用のローGを使ったウクレレ演奏教材です。

 

商品内容はそれぞれDVD+冊子1冊がつき、さらに豪華特典が付いています。

 

今作の一番の特徴は商品が全5種類あり、購入者さんが自分の弾いてみたい曲を選べるようになりました。


ユーザー自身が自分の弾きたい曲が収録されているDVDを購入できます。
(全種類それぞれ10曲から14曲収録)


海の雰囲気が好き、ハワイ好き、ゆるい雰囲気が好きな30代~50代の男女の方々に売り上げが好調。

津村泰彦先生は、ウクレレを教えて約10年

これまで沢山の方に指導してきた中で、
ウクレレが弾けるようになりました!」
「こんな簡単にできるならもっと早く
 始めておけばよかった…」
という、喜びの声をたくさんいただいたそうです。


DVD中で使用されているラダー譜は、非常にわかり易く記号化されていて、その読み方や演奏テクニックについても詳しく丁寧に解説されているので、初心者にとっては非常にありがたい構成になっています。

 

易しい曲から始まり難易度の高い曲まで収録されているので、順番に練習していけば少しずつ着実にステップアップ
することができます。DVDを見ながら練習するだけで、まるで実際にウクレレ教室に通っているかのように錯覚しました!

ウクレレっていいな~。

との声が多数寄せられています。