読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬は、蟹で大フィーバー! かに料理! 焼く? 茹でる? それとも 蒸す?

f:id:goro5168:20161130073805j:plain

海の気温が冷たいほど、身の引き締まった大きなカニが獲れるといいます。

カニは、どのように料理しても美味しいですね。
タラバガニの肉厚、ぷりぷりの食感。
想像しただけでも、よだれが出そう。

生で獲れたてなら、もちろん刺身にして食べるか、しゃぶしゃぶにして食べるか。
どちらもたまらなく美味しい。

★冷凍のカニを電子レンジを使って解凍するのは、NGですよ。
必ず冷蔵庫で自然解凍が鉄則です。

カニ鍋なら自宅のお鍋で茹でたてを堪能できるし、カニ鍋のあとは、蟹の御出汁が
一杯のスープで雑炊がお薦めです。美味ーーしい!!!


焼ガニの場合は、グリルで軽く塩を振って蟹の旨味を残しながら温める程度で焼いて食べるのがいい。
焼きガニの蟹みそを食べたあとは、甲羅酒で楽しめます。

蟹(特にタラバガニ)は、茹でたあと、調味料を加えて楽しめます。
あなたは、どれ??
レモン汁、ポン酢、かに酢、醤油、マヨネーズ、塩、オリーブ油、その他。

しかし、蟹の旨味を味わうには、調味料は、何もつけずに、茹でたあと、そのまま
食べるのが最高!!

品質の良い魚介類が低価格で手に入る」と高い支持を得ている「北国からの贈り物」のカニは、お薦めです。

昭和40年創業で高い信頼を得ています。

一番人気のタラバガニとズワイガニの「カニ足食べ放題セット」は、カニ鍋に持ってこいです。

ああ、早く食べたい!!